スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパール地震支援パンフレット

カトマンズ入りしたミーナさんから連日地震後のネパールの悲惨な状況がメールで送られています。ミーナさんはテントの中でスリーピングバッグで寝ながら被災者や子供たちの支援をしています。食べる物を選べず、安全な飲み水も不足し、建物が倒壊し、怪我したり、家族を失い、物も失う悲しみの中、大きなテントに病気の子供たち老人たちも交じって多くの人が寝て生活をしています。どしゃぶりの雨、雷、土砂崩れ、余震も続き、人々は脅えています。その中で助け合いの精神が芽生えてき、少しずつ人々が微笑始めてきました。

この度、NPOワールドワイドファミリーではネパール地震支援のためのパンフレットを作成しました。
ネパール地震支援のためのパンフレット(PDF)

ネパールHOME FOR BUDDHASの支援活動してから14年、継続していくのはけっして簡単ではなく、そろそろ現地での独立体制が確立できて、少しずつ手をひきたいと願っていた矢先に大地震が起こりました。すべてボランティアで活動し、僅かな資金でも知恵を絞りながら、その時々最も必要な支援をしてきました。パンフレットはA4で3枚、思いやりのある心の方に紹介してくだされば幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ネパール地震の緊急支援と資料

ミーナさんからもたくさんメールが来て、支援しているネパールHOME FOR BUDDHASは緊急事態です。カトマンズHOME FOR BUDDHAS子供たちの学校やシャンパティ村の被害がとても大きく、怪我した子供たちや亡くなったボランティアの方々もいます。貧しい人々には食糧や水や物も手に入らず、テント生活をして、まもなくモンスーンが来ます。

HOME FOR BUDDHAS子供たちの支援のためにネパール緊急支援の必要な物と金額の見積が出たので、HP更新しました。ミーナさんはまもなくカトマンズに行くので、寄附を送り、物資を現地で調達します。
ネパール大地震の緊急支援の見積

NPOワールドワイドファミリーの紹介とネパール地震緊急支援に関しての資料を作りHPにリンクしました。
NPO法人ワールドワイドファミリーネパール地震緊急支援のお願い

どうぞご協力よろしくお願いいたします。

GWとネパール大地震緊急支援

GWは予定より遅く八ヶ岳に来て、早めに戻ることになりました。
満開を過ぎた桜並木が歓迎してくれ、スイセンが顔を出し、チューリップがまだ蕾で待ってくれて少しずつ咲き始めます。山に行けば、春の花を2度楽しむことができます。畑にジャガイモの種芋を植えて、ピーマンとシシトウの苗を植えました。鹿に食べられませんように。晴れて暖かい日が続きます。

ネパールは悲惨な状態が続き、ミーナさんからのメールがたくさん届き、とても心配です。今、私たちにできることは無事を祈ること、そして募金を集めて確実に届けて必要なものを支援することくらいです。痛みをわかって心配してくださったり協力してくださる方々に深く深く感謝しています。

HP作成しました。
ネパール大地震緊急支援募金
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
プロフィール

ミアキ

Author:ミアキ
インターネットからNPOワールドワイドファミリーが誕生。現在、ネパールとコンゴ民主共和国でストリートチルドレンや女性や困窮者の支援活動を行っている。八ヶ岳と横浜で二地域居住、八ヶ岳で自給自足を目指す。

クリックしてね!

blogranking

最近の記事
リンク
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。