スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンゴへの送金と感謝、寄付の使い道、両親のいない少女の授業料、貧しい2家族の支援、HIVの人々の支援

ウフェラ先生と連絡が取れたので、ネパールと分けてコンゴのFOCICOの活動に用意していた皆様からのご寄付をすぐにコンゴの銀行に送金しました。

そして翌日、ウフェラ先生から感謝のメールが届きました。寄付の使い道は、両親のいない少女4人の授業料と、貧しい2家族の支援とHIVの人々の支援です。ウフェラ先生からのメールをHP更新しました。

コンゴへの送金と感謝、寄付の使い道、両親のいない子供の授業料、貧しい2家族の支援、HIVの人々の支援

皆様からの心のこもったご支援は現地で大切に活かされます。
ご協力してくださった皆様に心から感謝申し上げます。
スポンサーサイト

断食と祈り、貧しい家族や HIV の人々の支援が困難な事情、厳しいコンゴの情勢

コンゴのウフェラ先生と連絡がつかなくなったので、無事なのか心配していましたが、2月になってウフェラ先生からメールが来ました。

ウフェラ先生は25日間も断食と祈りをしていたのですね!ウフェラ先生はクリスチャンです。FOCICOの活動は資金不足で苦しそうです。ウフェラ先生のメールをHP更新しました。

断食と祈り、貧しい家族や HIV の人々の支援が困難な事情、厳しいコンゴの情勢

その2、その3

ネパールの子供たちに寄付、感謝、真の豊かさ

311もあって、日本から寄付を集めにくいのですが、それでもご協力してくださった方々に、心から感謝申し上げます。ちょうど円高で、ドル換算では大きく、ネパールではさらに増幅して、子供たちのために有効に生かされることでしょう。ミーナさんに寄付の使い道を聞いてから、ネパールへ送金いたしました。

ミーナさんのメールをHP更新しました。今日もスカイプで会い、アメリカでもミーナさんらしくしっかり生きて元気そうです。

寄付の使い方、無力であっても希望を、純粋にできることを楽しんで
寄付の送金、感謝、子供たちの夢と希望、ボランティアの人々、真の豊かさ

HOME FOR BUDDHASは100%ボランティアで支えられる純粋な活動です。他人のことを感じて、何でも彼らができることを少しでも分かち合うことができる人が豊かで純粋であるとミーナさんは言っています。子供たちは生きることも難しく、食べ物も、学校に行くこともできなかったけど、可能にして、夢と希望を与えることができました。
ご理解してご協力してくださった方々に深く感謝申し上げます。

311から1年

あの衝撃的な311からちょうど1年経ちました。あまりにも突然のことで、被災者の方々はどれほど辛い思いをされたのか、、、この1年は重く、ずいぶん多くのことを気づかされ意識も変わりました。
 復興の道のりも遠そうで、まだ原発事故も収束もされないまま、それとは又別に、次なる震災も危惧され、この地震大国に無責任に原発を多数作ってしまったことも残念です。
 困難があっても、ヴィジョンや希望があれば頑張れる。再生可能エネルギーを用いて、お金でなく愛(合い)で動く社会、放射能に強い発酵食品、シンプルに身軽に動きやすい新しいライフスタイルと試練から生まれる豊かな精神が近未来を築くのでしょうか。

HOME FOR BUDDHASの子供たち、子供たちから学ぶシンプルな幸せ

ミーナさんのメールをHP更新しました。

パパの夢と法事、HOME FOR BUDDHASの子供たちのニュース
22人の子供たちが高校を卒業します。大勢の子供たちが兄弟姉妹のように関わり、小さな子供の世話をしたり、お料理もします。ルールを作り、騒いだり不平不満を言わないように、心の教育もしています。

ウフェラ先生の子供たち、ブータンから来た子供たち、アラン父の確信、子供から学ぶシンプルな幸せ
ブータンは世界一幸福度の高い国と言われているけど、中に入ればきっと問題もあるのかもしれませんね。私たちの活動は完全なボランティア、食糧の問題もあるけど、少しの資金でも純粋な活動を行っています。子供たちがその証。

私もネパールやコンゴの子供たちに関わると、余計な物が無くても、シンプルの中でも幸せになれると確信します。幸せは心の持ち方しだいです。

ミーナさんは夢で亡くなった父と会い、私も夢で心配していたコンゴのセンターを訪問しました。見える表面である現象の裏では、魂がつながっている、心と行いが現実の次元を創っていると感じるのです。

3月4日のNPOの交流会、まだ定員に満たないので、ご興味のある方、どうぞよろしくお願いいたします。

関東でも雪

昨日は関東でも大雪でしたが、溶けましたね。
雪景色も大好きだけど、この雪は湿って重いです。
雪に不慣れな都会の道路では、動けない車やトラックが止まっていました。私の車はワイルドな山生活のためにスタットレスタイヤにしてあったので、こういう時には車が少ない道で順調でした。
雪の好きな犬は喜んだけど、今日は泥んこになりました。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール

ミアキ

Author:ミアキ
インターネットからNPOワールドワイドファミリーが誕生。現在、ネパールとコンゴ民主共和国でストリートチルドレンや女性や困窮者の支援活動を行っている。八ヶ岳と横浜で二地域居住、八ヶ岳で自給自足を目指す。

クリックしてね!

blogranking

最近の記事
リンク
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。