スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ暗な山道、山ウーマン

山の台風はあまり酷くなかった。しかし犬を外に出した時、山小屋のオートロックがかかってしまい、車の鍵もお金や懐中電灯や携帯電話がないまま、真っ暗な森の中を彷徨うことになった。雨が降って、月も星も見えなかった。空を見上げて、木の合間を歩いた。行き止まりになったり、道に迷ったりした。遠くに灯りが薄っすら見えて、人が居る近所の家になんとか辿り着く。電話を借りて、義兄が救出に来てくれることになった。何も無くても、頼りになるのは親切な人々である。そして山で遭難しないためには道具が必要だ。

1200万人餓死しそうなアフリカの支援に行くという女性にも会った。日本は地震や放射能で大変だけど、まだ食べ物が手に入り太っていられる。70代というのに若々しく、大木を何十本も鋸で切り倒したとか、山ウーマンは逞しい。
スポンサーサイト

ミーナさんがボストンへ転居

ミーナさんは息子シャムちゃんの学校の都合上、アメリカのボストンに転居することになりました。転居の知らせがあって、ボストンからも挨拶のメールが来ました。HPに更新しました。

ネパールの教育事情、ボストンへ転居の知らせ、今後の活動
ボストンからの挨拶

12年前アメリカから故郷ネパールに戻り、HOME FOR BUDDHASを立ち上げ、多くのネパールの女性や子供たちのために献身的に活動を行ないました。さまざまな困難も起きたけど、活動は発展しました。10月にはネパールに戻り、今後、アメリカとネパールを行き来しながら活動を見守って導く予定です。

現地では、たくさんのボランティアの方がいて、ミーナさんの代わりに活動を引き継いで行なっています。

ネパールの子供たちがダンスと詩のコンテストで1位獲得、食糧サバイバル

ネパールのミーナさんからのメールをHP更新しました
子供たちがダンスと詩のコンテストで1位獲得、神の祝福と賞金、食糧サバイバル

東北大震災以降、「がんばろう日本」で、どこでも国民の意識は東北復興支援に向いています。
収束しない原発事故や放射能の問題もあり、他国の支援まで回らない寂しい状況になりました。

でもネパールでは、HOME FOR BUDDHASの子供たちは詩やダンスのコンテストで第1位を取り、賞金ももらいました。食糧のお金がなくなっていましたが、なんとかいつも通りにサバイバルしています。

活動は神様から祝福され、奇跡的に守られています。今は心配はなく、すべてに肯定的ですとミーナさんは言っています。

とりあえずよかったです。世界じゅうの子供たちが幸せになりますように!

山での台風

台風12号が来るけど行ける時には行こう、山へ。金曜夜、特に台風の影響も無く無事に高速道路を降りた。インターチェンジ近く深夜まで営業しているスーパーでも、地元野菜が安くて便利!

強風が吹いたせいか、山は荒らされ、森林はゆらゆら、道には飛んできた小枝や葉っぱが積もり、ヘッドライトに照らされた小枝があちっこち赤く光って不思議な光景!夜中は雨が強く、時々屋根に枝がぶつかるような激しい音。

土曜朝、車の屋根はカツラのように草をかぶっていた。激しい風の音をBGMに森林は派手にダンスし続けている。トマトは青くて、ズッキーニもナスも実っていないけど、小さなトウガラシが顔を出し、背の高いアスパラガスは横に倒れている。

よく見ると枯れた大木が折れて、かろうじて他の木に支えられ、電線が切れそうな状態。地域の方が見回りに来てくれるので心強い。何回か短時間停電になったが、すぐに回復。四国上陸なのに、こんなに遠くまで強風になる巨大な台風!

大雨強風で外出を躊躇っていたけど、雨が止んだ隙に町へ降りて、地元野菜や果物などまとめ買い、安心食材が安い!台風のせいで温泉もガラガラ、活気のあった夏休みとは違う。

初めてのことだが中央高速も東名高速もずっと長距離で不通になっていた。幹線道路が不通になると首都圏が遮断されてしまう。

今朝、4時起きして帰る予定だったが高速道路がまだ不通。仕方ないから一眠りして起きたら、やっと開通。途中、土豪が置かれた地点もあったが、何事もなかったように順調、2時間で戻る。

山では寒くてフリースジャケットを着込んでいたけど、関東は暑い! 犬もビックリ、ハアハア苦しそう。

政府農業プロジェクトにノミネートされ無償の種、小さな草の根NGOファンドから水プロジェクトの支援

用意したHPを更新しようとすると接続ができず、中沢さんが直してくれアップロード。
私のレンタルサーバーもいつの間にか移管されていたことに気づきます。
変化が激しく、いろいろ迅速に対応しきれないと感じるこの頃です。

ミーナさんから来たメールをHP更新します。
政府農業プロジェクトにノミネートされ無償の種、小さな草の根NGOファンドから水プロジェクトの支援

ミーナさんがいつも口にする言葉「神を信じて、良いことを行い、良いことを考え、他人に良くしなさい」、その結果、愛と信頼と尊敬を受け取りました。地元でミーナさんの活動が理解され評価され、女性たちの支援を受け取り、子供たちにも還元できます。皆様の心からのご支援を受けながら、頑張り続けたHOME FORBUDDHASが現地で認められ、独立体制ができてきたことが嬉しいです。
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
プロフィール

ミアキ

Author:ミアキ
インターネットからNPOワールドワイドファミリーが誕生。現在、ネパールとコンゴ民主共和国でストリートチルドレンや女性や困窮者の支援活動を行っている。八ヶ岳と横浜で二地域居住、八ヶ岳で自給自足を目指す。

クリックしてね!

blogranking

最近の記事
リンク
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。