スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーナさんの来日中に東日本大震災

かつてない大地震が起きて、関東でも凄まじかった!被災された皆様やご家族の方々に、心からお見舞い申し上げます。そして亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます。光輝く日本と地球、そして宇宙の光で包み込むようにイメージしながら、助け合いの精神で苦難を乗り越え、新しい明るい未来を創り出せるように、災害が最小限に食い止められるように祈っています。

3/1、ミーナさんと大きくなった息子さんシャムちゃんとの再会は感動的でした。今回は2週間の日本滞在、3/6開催の交流会にも参加でき、ご支援してくださる皆様に会って報告でき、よくご理解していただけて幸せでした。ミーナさんは知恵と信念をもって本当に立派に活動しています。用意してくださった村田先生や遠くから参加してくださった皆様に深く感謝しています。ミーナさんは現地の多くの子供たちや女性たちの支援活動だけでなく、日本の若者たちの長期ホームステイ受け入れや世話もしてくださってとても感謝しています。

ミーナさんたちは田端のスシュマさん宅に途中2日間滞在し東京見物したり、我が家に滞在して日本の現実もハードであることも分かってもらいました。計画的ではないけど可能な限り、観光案内をしたり人に会ったり雪まで降り充実した日々でした。地震前日にはゆりかもめーりんかい線一日乗車券で、私も観光気分でクルーズや台場や船の博物館を楽しみました。そして翌日3/11、私はたまたま病院予約日、朝早く出かけて戻りましたが、珍しい頭痛と咳のため一休みしてからミーナさんたちを連れて出発しました。電車に乗る前に近所の蕎麦屋で遅いランチをしました。その時大きな揺れとなり店の電気も消え、慌てて外に出ました。長い激しい地震で、情報もないまま近くの公園に設置された避難所で待機後、家に帰りました。ネパールの方法で蝋燭を灯して、簡単な水も出ず非常食で一晩過ごしました。ネパールでは毎日に14時間から18時間停電しているそうですが、日本も同じになったと驚いていました。地震後は遠くには行けなかったけど、予定通り3/14午前0時30分の飛行機でシンガポールへ飛び立ちました。とにかく無事に送り出すことができてほっとしました。ガソリンや食べ物の品切れ、停電が続く日々、非日常の生活がまだ続いています。当たり前の生活がどんなにありがたいのか、一寸先はわからないからこそ今を大切にしたいとしみじみ感じます。
スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
プロフィール

ミアキ

Author:ミアキ
インターネットからNPOワールドワイドファミリーが誕生。現在、ネパールとコンゴ民主共和国でストリートチルドレンや女性や困窮者の支援活動を行っている。八ヶ岳と横浜で二地域居住、八ヶ岳で自給自足を目指す。

クリックしてね!

blogranking

最近の記事
リンク
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。