スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパールの画家や自立した女性たちからの支援、少しのお金で大きな意義ある活動

ネパールからの報告をHP更新した。
画家からの寄附、スシュマ姉さんのプログラム視察と賞賛、自立するようになった女性たちからの支援、少しのお金で大きな活動

アジアを代表するネパール人の画家が、売り上げの10%を寄附してくれた。私がネパール訪問した時もその画家に会い、お宅も訪問した。当時も家族でHOME FOR BUDDHASを支援してくれていた。

ネパールではNGOなどが数多いが、私たちのネパールの活動;HOME FOR BUDDHAS はすべてボランティアで行い、少しのお金でも交渉しながら最大限に活用する。余計な間接費がなく、すべて直接意義のある支援をする。

それを現地の方々も認め、支援してくれるのは嬉しく有難い。そしてマヤデビ訓練所で訓練された女性たちが自立できるようになって、HOME FOR BUDDHASを支援してくれるようになったのはとても心強い。私が視察したように今は日本からシタール奏者のスシュマ姉さんが見て、ミーナさんは第二のマザーテレサと呼んでくれる。ミーナさんの育て親のマザーテレサもしっかり遺志を継いだミーナさんの活動を天国で喜んでいることでしょう。

日本からの支援者の皆さま、ありがとうございます。
スポンサーサイト

イネの脱穀、ソバ

夫が田んぼの会に入っていて、2週間前にイネ刈り、そして脱穀機で脱穀した。
今年は大豊作、大きな袋いっぱいのモミを持ち帰り、JAのコイン精米機で精米すれば食べられる。隣の畑ではソバも作り、刈って皆で持ち帰る。
これからソバの実を採り、ソバ粉になる予定。畑を借りて、苗、田植え、草刈、天候や成長を気遣ったり、いろいろな準備、お店で買うのと違って簡単ではない。でも食べる物を自分たちで作れば面白いし、無農薬で体にも優しく、輸入などに左右されず、米一粒一粒に愛情がこめられる。そして生産者に感謝する。

ネパールから:農具で子供たちの食料供給と女性たちの自立支援

マリコさんと志摩の10人のお友達、暖かいご支援に心から感謝申し上げます。ありがとうございます。
マリコさんはネパールのカトマンズにあるHOME FOR BUDDHASの子供たちを訪問してくださって、よく理解してくださってありがとうございます。マリコさんたちのご支援は子供たちのために大切に回したいと思います。

前回のメールで書かれた農業器具に関しての質問に対して回答がきました。HP更新しました。
シンプルな農業器具、子供たちの食料供給と女性たちの自立支援、子供たちの農業体験学習

ミーナさんが必要な農業器具とは、ナイフやバリカンやハサミや斧や籠などシンプルな手で持つ農具。女性たちの人数が多いので数も必要です。女性たちの人手も多く、肥沃な土地があり、野菜や果物を運送できるので、子供たちの食料供給も可能になります。現在購入している子供たちの食べ物も順調にいけばお金で買う心配も無くなるかもしれません。そして子供たちが女性たちと一緒に農業を手伝うことによって農業体験学習にもなります。同時に世界的異常気象で野菜高騰する中で、農業によって女性たちも経済自立ができます。そうなれば子供たちも養えます。

今までずっと、ネパールのHOME FOR BUDDHASは教育と自立に重点に支援をしてきましたが、今はミーナさんの要求している農具によって、子供たちのための生活支援と教育支援、そして女性たちの自立支援、一石二鳥の効果的支援が期待できそうです。

女性たちの自立と子供たちの食べ物と学習のためにもなる、農具のご協力を今募っています。どうぞよろしくお願いいたします。先の見えない世の中ですが、現地での独立体制ができると嬉しいと思います。

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
プロフィール

ミアキ

Author:ミアキ
インターネットからNPOワールドワイドファミリーが誕生。現在、ネパールとコンゴ民主共和国でストリートチルドレンや女性や困窮者の支援活動を行っている。八ヶ岳と横浜で二地域居住、八ヶ岳で自給自足を目指す。

クリックしてね!

blogranking

最近の記事
リンク
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。