スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い日本人のネパール訪問、ネパールの子供たちの本と制服を買うための寄附のお願い

ミーナさんからメールが来たのでHP更新しました。

若い日本人のネパール訪問のお願い、ネパールの子供たちの本と制服を買うための寄附のお願い、自分自身のコントロール、愛の分かち合いと理解

日本人の若い2人が長旅の途中にネパールに寄りたいと連絡したら、滞在できることになりました。若い人が国外に出て自分たちの力で旅することはいい体験になるし、特にNPOを通じた旅は、現地の生活や人々や文化を深く理解できる充実した旅になると信じています。

支援について、ネパールからは早急に子供たちの本や制服を買うためのお金が必要だとお願いがありました。豊かな人々がネパールのHOME FOR BUDDHASのプログラムを理解してくれて、少しだけ愛を分かち合ってくれて、普通の人みたいに暮らす必要が本当に困っている人々のことを理解してくれればいいなと希望しています。

「出会い、触れ合い、助け合い、育て合い」これが私たちNPOワールドワイドファミリーのモットーです。

心ある方が、少しだけでもご協力してくだされば嬉しいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

大雪で森の木の悲鳴、鹿がゾロゾロ、たくさんの星

先週、関東でも雪が降ったが、金曜の夜八ヶ岳に着くと、屋根の上にアカマツの大木が倒れて葉っぱで飾られ、ツリーハウスのようになっていた!重い大雪が降って、風も凄く、アカマツさんはもう我慢ができなくて倒れて屋根にしがみついたようだ。電線も走っているので、クレーンで木を撤去しなくてはいけないけど、幸い小屋は壊れていないようなのでやれやれ。

今までは台風で枯れた木が倒れることはあったが、今回のように大きな生木が倒れることは初めて。間伐されていない木が密集しているが、あちこちで木が倒れ、この異常気象で森の木たちも悲鳴をあげているみたいだ。

日曜の帰り道、鹿が集団でゾロゾロ歩いていた。鳥もタンポポの種を求めて集まってくる。様々な人間が住んでいるが、地球は人間だけの住処でもない。夜空に輝くたくさんの星を眺めて、地球だけが星でない、地球外生物もたくさんいることだろうと他の星を身近に感じる。

ネパールのプログラム、人から人へ

ネパールからのメールをHP更新した。

シャンパティ村のプログラム、スウェーデン女性の先生、ルーパさん
Home for buddhasの子どもたち、ポカラへ

ネパールで活動の輪が広がっていく。
日本でも交流会を開いて、初対面の方にも出会うことができた。
少人数でも善意のネットワークは大切、皆様のご協力ありがとうございます。

ネパールの冬は寒かったようだけど、3月になった関東の今日は雪。

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
プロフィール

ミアキ

Author:ミアキ
インターネットからNPOワールドワイドファミリーが誕生。現在、ネパールとコンゴ民主共和国でストリートチルドレンや女性や困窮者の支援活動を行っている。八ヶ岳と横浜で二地域居住、八ヶ岳で自給自足を目指す。

クリックしてね!

blogranking

最近の記事
リンク
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。