スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年の大晦日

今日は2007年最後の日、大晦日。

大好きな八ヶ岳にインターネット接続できるようになり、久しぶりに冬の八ヶ岳訪問できて、太陽の日差しが銀世界を照らす中、今年最後の日を迎えられて幸せに思う。

今年はいろいろな事が起きて、その都度どうなるかハラハラドキドキしたり、悲しんだり、驚いたり、喜んだり、、、1年を通して諸行無常をじっくり体験させられたような気がする。平穏無事に新年を迎えられ感謝いっぱいである。

いろいろ人々に助けられ、お世話になり、ありがとうございました。
素晴らしい新年をお迎えください。来年もよろしく!
スポンサーサイト

夜の八ヶ岳

 天気予報で、北日本は大荒れとは知っていたけど、突然の雪!スタットレスタイヤもチェーンも無いので、今日は車で買い物にも行けなかった。義兄が予備のスタットレスタイヤがあると言っていたけど、明日は雪が消えて行かれるだろうか?
 夜の8時過ぎに誰かドアを叩くと思ったら、義兄であった。スタットレスタイヤを運んできてくれたのだ!夜の寒い雪の中、義兄と夫がスタットレスに付替える。ワイルドな山暮らしは、男手が必要としみじみ思う。
 義兄はお茶を飲んですぐに忙しいからと言って帰ったが、救世主のように感謝感激した。
 試しに、富士見の西友まで買い物に行った、快適!標高が少し低いと道路に雪は積もっていない。八ヶ岳のスーパーは24時間営業で客もけっこういた。夫はお煮しめを作りたいというので食材を買い物をし、外に出ると雪がたくさん降ってきた。スタットレスにしてよかった。夕食はそばだけだったので、栄養補給もする。

雪の八ヶ岳

ぐっすりと眠って、朝窓を開けると雪景色!雪がちらちら舞っていた。
雪化粧した森も神々しく美しい!太陽が顔を出し、雪を照らし、森が輝いている。

車は滑るので、私はスノーブーツを履いて、散歩しながら近くのヒルサイドホテルの温泉に向かった。久々に粉雪をざくざくと踏んで、雪の積もった上り坂を歩いていると汗が出てくる。澄んだ空気の中でおもいっきり深呼吸する。

露天風呂も貸切のように空いている。寒い冬の湯気が立ちのぼる露天風呂も好きだ。
休憩室も空いていて、どこかのおじさんが雪の庭を目の前に年賀状を書いている。山菜うどんを頼んで食べ、安いのに豊かな気分。ロビーで新聞を読んでいたら、どこかのおじさんが新聞なんて嘘だと思って読みなさいなど忠告された。食料がないので、売店でお土産用そばを買う。

帰り道、橋の上の眺めも最高!思わず立ち止まる。
近くに温泉があるのは幸せ! 帰ってそばの夕食。
 
水道の凍結やら、雪道、食料不足、自然と向き合い、不便であることもたまにはいい。

八ヶ岳到着

 昨日は仕事収め、急に朝の八ヶ岳行きが決まり、昨晩必死に年賀状を作成した。夜中にセブンイレブンに行ったけど無地の年賀はがきが無くて、手持ちのはがきを使用することにした。しかし出発が遅れて、年賀状を書き終わってからプレッセに切手を買いに行ったら、まだ年賀はがきが残っていた、残念。

 八ヶ岳にインターネットLCVが接続できるようになって楽しみにしていたのに、私のノートパソコンは実家に置いたままなのに気づく。東京でNPOのホームページを作成した。

 夕方5時頃出発して、渋滞もなく2時間弱で八ヶ岳に着いた。小淵沢のイタリアンレストランで食事してから山小屋に到着した。義兄さんが正月の飾りを付けてくれていた!水浸しになった絨毯も外に干してくれていた。今夜は暖かいが、外の水道管も凍って破損したようで、洗面所はお湯も出るけど、台所の水がまだ使えない。でも自然の中は気持ちいい!!!

コンゴからのメール 寄附と感謝、これで土地が永久維持

コンゴからのメール26日、ちょうど必要な500ドルの寄附が集まり準備し、27日の朝コンゴへ送金する。28日、コンゴのウフェラ先生から感謝のメールが届いた。これでストリートチルドレンの家の土地を永久に維持できるそうだ。寄附をしてくださった皆様に心から感謝を申し上げます。

ネパールからのメール 子供たち

ネパールからのメール今は、フクイさんがネパール訪問中。その前にミーナさんからメールが来たので更新した。アメリカでも日本でもネパールでも、心の豊かさは、形ではないのだ。村から来た貧しい子供たちのことも書いてある。

大掃除とディナー

今日は職場の年末大掃除デイ。部屋がすっきり綺麗になった。
シーラカンスを解剖した部屋も掃除することになり、生臭い独特の臭いが体じゅうに染み込む。そのまま夜は、素敵な友人とお洒落なフレンチレストランで食事。コースメニューの子羊が鴨に代わり、食べた後で運び違いと知る。そのためカクテルがサービスとなった。子羊はあまり好きでないので美味しい鴨でよかった!

クリスマス

職場の人宛てにクマの可愛いクリスマスケーキが届いた!
3時休みに蝋燭をつけて、この喜びをおすそ分けてしてもらって、楽しいメリークリスマス!先週末も忙しく懸命に働き続けた陽気な博士、そんな彼に優しい誰かが嬉しいプレゼント!

パティシエのような学生がケーキを作って来てくれる時も、卒業生が社会人になってケーキ持って訪れた時も感激!周りの若い人は皆いい人だ。

そういえば昔、休日出勤して疲れ果てていた時、上司がチーズケーキを持ってきてくれたことも思い出した。いい上司だった。

私はケーキを作れないけど、食べる人。ケーキは大好き!

クリスマスイブ

メリークリスマス!ウキウキ気分で実家に行ったり、ワインやケーキを買って帰ったのに、人間はクリスマスを楽しむ余裕なし。

愛犬だけが、甘えて歓迎して大喜び!感情を素直に表現する純粋な天使、だから犬は大好き!病気になって一時衰弱して食欲不振になった愛犬は、すっかり元気を取り戻し本当によかった。犬のレントゲン、心電図、血液検査、薬代、ネパールのことを考えると驚くほど高価だけど、かけがえのない家族に違いがない。

母にネパールの自作ビデオを見せて、ミーナさんは立派!子供たちがなんて可愛らしいこと!女性たちが楽しそう!と感動してくれた。大型テレビで見て初めて、スペルミスや時間の不具合など見つかり、直さなくちゃと気づく。

韓国のイさんがメールをくれ、空間を超えて同じ意識でクリスマスを祝福する。心から感謝、いいクリスマスイブになりました。



年末

年末の大掃除だ、日頃片付ける習慣があればそんなに大変でないのかもしれないけど、エンドレスなのだ。
以前一生懸命書いて、ちょっと期待していた助成金申請書類不採用の通知が来て、がっかり。でもクリスマスにDVDを贈って見てくださった方々は理解してくださったと連絡があり嬉しい!映像の方がリアルなのだ。
NPOは、家族の理解と仕事があっての純粋なボランティアなので、継続するためにも無理はできない。

八ケ岳のケーブルテレビ

八ケ岳のケーブルテレビがいよいよ開通、待望のケーブルインターネットもできるようになった。私は東京にいたのだが、工事が完了。長野では、今年は朝晩冷え込み、早い時期から水道が凍結し水道管が割れて部屋が水浸しになった。今回、智恵ある義兄が直してくれたので感謝感激。

先日、日本TVモクスペ「9.11を完全予言したジョセリーノ緊急来日、未来からの警告」を見たら、地球環境が更に加速度に変化し、今のままでは2043年には80%の人類が滅亡!とか?
年金問題やら話題にしているが、環境が現状維持という前提での話。環境がガラッと激変することも想定すべきである。それを止める努力も大切だが、環境に合わせていくことも生物の進化だ。水がある所で自給自足してシンプルなサバイバル生活の中に幸せを見出していけるかな。

ネパールからのメール 歓迎とデジカメ

ネパールのミーナさんからのメールをHP更新した。
メールがあるので、連絡でき、日本から訪問の受け入れ体制は整っている。
ミーナさんが欲しいのはデジタルカメラ。日本は古い型のデジタルカメラが安いし、要らないデジカメもあったかもしれない。でももっと早く言ってほしかった。デジタルカメラを得ても、ミーナさんは自分のパソコンを持っていない。先日も秋葉原で、タンザニア人がデジカメと中古パソコンを買って帰国した。日本は電気製品に関しては恵まれている。

ヒトの種類

昨晩は新橋で夕食、美味しい家庭料理の店には、香水ぷんぷんゴージャスな水商売女性とリッチそうなオジサンカップルが何組かいた。

異質な世界を垣間見た気がするが、日頃の魚の観察から婚姻色を出しアピールする魚(魚の場合はオス)、縄張りを作るために他の魚を突っつき虐める魚、餌を求めて集まってくる魚とヒトもそれほど変わらないのかもしれないと思うようになった。新橋オジサン族、原宿若者族、私の周りはワーキングプア族かも、場所により集まるヒトの種族も違うし、ヒトの場合は自分の価値観が環境を決めているのだろう。帰りは満員電車でぎゅうぎゅう詰め、背広にネクタイ、ハイヒール、コートに身を固め、息苦しく、この生活環境は不自然で忍耐がいる。

今日は解凍したシーラカンスの姿を見た。魚類から四肢動物へ進化の過程の生物の肉体。ヒトと体長と体重がほぼ同じ。22日に冷凍標本展示を行うようだ。

クリスマスの仕事 コンゴからのお願い

クリスマスカードを出して、ついでにDVDも作成しよう、どうせならパンフレットも更新しなくちゃ、、、などで年末もNPOの仕事は忙しい。ネパールからもコンゴからもメールが届いているけど、今日は短いコンゴからのメールをHP更新した。ストリートチルドレンの家を維持するために500ドル年末に払わなくてはいけないそうだ。クリスマスも近づいてきた。現地で求められている一番必要な支援をしていきたいと思う。

ネパールの子供たち、ネパールとの交流

ネパールのミーナさんからのメール2つをHP更新した。1、日本からの訪問 2、最終試験、子供たちの問題、健康診断、歓迎

日本から今年2回目のネパール訪問の予定である。政治が落ち着き、このようにヒマラヤの国に訪問できると、活動もより理解されるので嬉しい。日本ではホームステイの受け入れは難しいのだが、ネパールでは心良く引き受けてくれる。住宅も広く手伝ってくれる人もいるし、とにかく心が寛大なのだ。NPOを通じた生活体験は普通の旅よりずっと感動的である。

今日、ネットで、ネパール王政廃止確実に、暫定憲法に「共和制」明記というニュースを知った。活動開始後、前の国王が暗殺してから政情不安の苦しい時期が続いた。昨年秋からやっと政情が落ち着きこのように交流できるように戻ったのだ。いろいろな破壊があって、最悪から最良を作るという感じだ。

厳しい状況だからこそ、助け合いの精神が生まれる。様々な貧しい大勢の子供たちの支援も行っている。ミーナさんは現地のボランティアの人、医療関係の人などたくさんの人々に協力してもらう。人を納得させる真の活動であるからだ。


車サービス

 中古車売買ガリバーに頼むと、担当者が家にパソコンを持ってきて中古車検索して情報を見ながら注文できる。地方から車を運んで整備し、家に届けられて初めて実物を見るのだが、写真で見た四輪駆動、思ったよりずっと素敵!新車は買えないけど、車を探す手間もないし、面倒な名義変更やら車検などの手続きもすべてしてくれて安い。
首都高カードを申し込むと今ならETC車載機が無料、取り付け料だけですむ。今朝、車載機が届き、土曜日は指定店はどこも混んで取り付け予約が難しいが、上馬の店でたまたま空きがあり、すぐに取り付けに行った。
いろいろなサービスが提供され、古いやり方ではビジネスは厳しいが、客にとっては便利になったと思う。

シンプルな習慣

今朝はネパール行き荷物発送などでドタバタした。ネパールのストリートチルドレンや貧しい人々に関わっていると、貧しさがバネになって頑張ったり勉強したり、小さなことでも感謝したり、助け合いの愛を感じる。
テレビで日本のホームレス村を放映し、エリートだから安泰という世の中でもなくなった。格差が広がり、収入崩壊し、このままでは将来もっとホームレスが増えるだろう。芸能人の今という番組もやっていて、順調である時こそ驕ることなく謙虚な姿勢が大切だと思うし、山があれば谷もある。どんな状況になっても、心だけは豊かにしたいものだ。そう、毎日のシンプルな習慣が明日への鍵。

習慣を変えよう

Pasmoの定期券を使って1か月経過。車通勤から電車通勤に変わり、環境にも優しく、読書の時間ができた。日常生活の中で無理なく運動や読書できるのは嬉しいし、途中下車の楽しみもできた。習慣を変えることは難しく、環境に悪いと知りながらも、便利ならば自分本位でなかなか変わろうとしない。車通勤ができて今までどれほど助かったかわからない!そのおかげで母の体調も私の足の調子も快復したのだ。もう車通勤は卒業しよう。地球温暖化は深刻で、ガソリンも値上がりした。車が壊れるなどの出来事を通して、習慣の修正がやっとできたのだ。

ツール

 話題のMIXIに入ってみたが、まだとても馴染めない。今まであまり注意していなかったが、非公開や公開などの設定もあり戸惑う。HP、blogも満足に更新できないのだが、MIXIは動画や画像の容量も大きいのでそのうち使い分けしたい。いろいろな雑務に追われている日々なのでカレンダーが気に入った。でももの足りなくなり、googleの gmailに入り、この色分けカレンダーやドキュメントなど使いやすい。あちこちのパソコンでアクセスできて、意識の整理や時間管理ができて、人とも共有でき、文書作成などにも便利。そうしている間、このFC2blogもMIXIのような友人になるという形式に変更された。FC2は自分でレイアウトやデザインを選べる。

 携帯電話は縛られているみたいであまり使いたくないし、携帯メールも面倒で嫌い。パソコンのメールなら連絡できるのだが、携帯電話を尊重している人にとっては繋がらないと叱られる。携帯電話を忘れた時は、あった筈の公衆電話が消えていたり、2種類どちらかのカードが必要だったりして不便になった。

 世の中複雑になって、ツールによって交流のグループも文化の差もできていくのかもしれない。

タンザニア人訪れる

今日はタンザニア人3人が部屋に来た。初来日で、日本の都市は近代的だけど人が多くて驚いたようだ。タンザニアは大家族で、子供も多く、助け合い、女性でも自然に働ける環境のようだ。自然により近い生活だ。

結婚式

昨晩は従兄の子供の結婚式だった。ついこの間まで小さなやんちゃな子供だったのに、いつのまにか立派に成長して、美しい花嫁さんを得る年齢になったのだ!ニコニコ笑顔で幸せいっぱいの楽しい結婚式だった。イルミネーションが素敵な横浜クルーズの結婚式も初めて、慶び事は嬉しい!!!おめでとう!共に助け合って、愛溢れる人生を築いてください。

ネパール訪問、ネパールの子供たち

年末、日本からフクイさんがネパールを訪問することになった。政情が落ち着き、ヒマラヤの旅ができ、短い時間でも活動を見たり、交流の機会ができれば嬉しい。

ミーナさんからメールが来て、ネパールの冬は寒いので子供たちも村からカトマンズにやって来る。

HP更新した。
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
プロフィール

ミアキ

Author:ミアキ
インターネットからNPOワールドワイドファミリーが誕生。現在、ネパールとコンゴ民主共和国でストリートチルドレンや女性や困窮者の支援活動を行っている。八ヶ岳と横浜で二地域居住、八ヶ岳で自給自足を目指す。

クリックしてね!

blogranking

最近の記事
リンク
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。